今日の買物 
働くかあちゃんの日記。 いとしいムスメや今日買ったものについての一言や サッカーのおハナシや、ワンコ(ミニチュアダックス)、仕事などの愚痴について。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新の記事



Yuki’s プロフィール

Yuki

Author:Yuki

5年間某企業で受付嬢(兼雑用事務)として勤務。 2006年3月末日をもって退職&社内恋愛の彼と入籍。 結婚式(10月)の準備もしつつ新しい職場へ飛び込みました。 そして8月22日、正式に妊娠を確認しました。 4月8日が予定日になっています。 期待<不安の日々が続きますが、精一杯頑張る新婚&新米ママの日記です。



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



Access counter



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Link

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未だ「勝ち」見れず…

20060625000154
今日は「みちのくダービー」であるサッカー、
ベガルタ仙台対モンテディオ山形戦を観てまいりました。
私にとっては今季初のみちのくダービー。
そして今季のベガルタ仙台戦、まだ勝ち試合を見ていない私
(すべて引き分けか負け…)
今日こそ勝ちを見れますように!と意気込んで行きました。
でも結果は1-1のドロー…。
試合内容は割愛しますが、なんで勝てないの?見れないの?
くやしーい!!
次こそ勝ち試合を見てやるー、と気合いを入れた私。
フェンス挟んで隣にはモンテサポがいました。
太鼓にあわせたリズムの応援がよかったです。
「きむーらマンゴー」と聞こえた応援があったけど、なんと言っていたのかしら。

試合開始前にアホなベガサポがモンテサポの皆様に
失礼な態度を取り、大変申し訳ありませんでした。
代わって謝らせていただきますm(__)m



スポンサーサイト

いよいよ初戦♪

カード

いよいよ今夜、ワールドカップ日本代表の初戦、オーストラリア戦があります。
FIFAランキングでは格下になっているオーストラリアですが、
油断ならない相手です。
いつも通りの力を出し切って勝ち点をもぎ取ってほしいものです。
でもすでに行われたいくつかの試合を見ましたが、4年に1度のワールドカップ、
この日のために頑張ってきたわけで、それぞれの想いを胸にこの日を迎えたわけで
緊張しないほうが無理かもしれない。
実際辛勝と思える試合もあったし、普段の力を出すことは難しいかもしれないけれど
悔いの無いように頑張ってほしいなぁ。。。

オーストラリア戦を前に、今まで地道に集めた日本代表チップスのカードを並べてみました。
といっても、引っ越しで片付けてしまったのでどこかにいって見つからないものもあります。
100枚以上はあるはずです。
このカードの中には、最終メンバーで選ばれなかった選手もいます。
それらの選手や多くのサポーターの想いがたくさん。
本当に悔いのないように試合をして欲しい。
がんばれニッポン!!


テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


シーズンオフ

日本のこの時期は、サッカーはシーズンオフです。
Jリーグはオフが終わり、各チームともに自主トレからチーム練習に入り始め
2月には暖かい地域に場所を移してのキャンプが始まります。
なかなか情報が入りにくいこの時期。
選手のの移籍・退団くらいしか私はネットで情報を得られないので
ハッキリ言ってこの時期はとても私にはツラいのです(T_T)
我がベガルタは大量10名以上の選手が退団し、都並監督をわずか1年で解雇。
チームの核であったシルビーニョの放出などもあり、
例年になく選手獲得に関しては後手後手になってしまった感がありました。
先日チームの記者会見がありましたが、J1へそう簡単に上がれそうにはないなぁ
なんて思ってしまいました。
まだ始まったばかりのチームでなんとも言えませんが、
気持ちも新たに引き締めて、今シーズンも頑張っていただきたいものです。
個人的にはなんと言っても鹿島アントラーズから期限付き移籍をした、
中島選手に期待!

あとはガンバも。
得点王だったアラウージョと大黒がチームを抜け、昨季に比べたら豪華感はないけれど
昨シーズン大分を支え、オールスターのMVPだったマグノアウベス、
日本代表の加地、それに柏だった明神など、昨年に比べたら
攻守に安定したチームになるのでは?
あと今年はワールドカップを控えています^^
J1・J2・ワールドカップと大忙しの一年になりそう。
そんなだから、ますますオフシーズンのこの時期がもどかしい・・・。



今までは仙台スタジアムか、遠くても山形くらいしか足を運びませんでしたが
昨年は自分的にはかなり遠くまでサッカーを見に行きました。
初めて行った柏や名古屋は、J1の試合でしかもガンバは負けてしまいましたが
とても楽しくて、早くベガルタもJ1で見たいと思ってしまいました。
今年は忙しそうですが、もう少し遠くへも行きたい。
去年チケットを取りながら行けなかった聖地国立陸上競技場、
ベガルタからサンフレッチェに移籍し、昨シーズンは日本人得点王、
ついには日本代表にも選ばれた佐藤寿人選手のいる広島。
そしてガンバのホーム万博競技場。
すべてのアウェイには行けそうにはありませんが、この3つはぜひ行きたい。
今までの私なら多分一人では行けなかっただろうけれど、
彼と一緒だったおかげで、去年もおととしも色んなところへ行けました。
今年もお金を貯めて、たくさん試合を観にいこう♪




シーズンオフ…

さっき最終節、アビスパ対ベガルタのハイライトを見て
改めて来期もJ2、J1への道が断たれたのだということを実感し
今になりこらえていた涙が出てきてしまいました。
すごく悔しいし、やはりあのJ1の舞台へまた帰れると思っていたから
余計におととい勝てなかったことが残念でならない。

今日見たスポるたんで、2位福岡、3位甲府、4位仙台の
それぞれの順位をグラフにしたものが出ていた。
福岡はほとんど真っすぐな状態で2位をキープ。
仙台は尻上がりに順位を上げ、最終節でカクッ。
意外と言っては難だけど、甲府は3~5位の辺りを行ったり来たりで
グラフに激しい波がなかったのだ。
京都や福岡ほどのダントツ感はなかったし、
仙台の後半の復調であまり甲府の順位の変動は気にしていなかったけれど
「コンスタントに勝ち続けることが大事」
というのがいかに大切か、分かった感じがしたし
甲府の順位がそれを如実に語っていた気がする。。
札幌戦2-1から後半ロスタイムでの怒濤の逆転劇、
京都戦での逆転勝利、
ニュースでも試合を見た後の感想でも皆口々に
「ありえない。」「甲府のまさかの逆転勝ち」
なんて言うけれど、データにして見てみると
今更ながらこういうこともありえたし、
まさかなんていうような程度の甲府の力ではない気がする。
甲府もまだ見ぬ憧れのJ1への切符を掴みかけている。
J2の中でも少なく、大きなスポンサーを持ってなく、
J1のチームの10分1にも満たない年間予算でシーズンを戦い、
練習場所すらいくつもの場所を点々としている甲府。
(ニュースをネットで見たので、記憶が曖昧でまちがっているかも。御了承を。)
そういったこともあり、選手やサポのJ1へ向かう気持ちも並々ならぬものだったはず。
ベガルタが色々恵まれているのがどうとかではないけれど
なんていうか、やはり色々な面で甲府に負けていた部分があったのかも。

もう2005年シーズンは終わってしまった。
次に気持ちを、目を向けなくてはならない。
そろそろ、3年目の正直でJ1に行ってもいいんじゃない。
言葉通りにするためにも、来期もしっかり気合い入れて
頑張って行こうよ!ベガルタ!


テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ


ハラハラドキドキ②

ガンバ0-1アルディージャ

うちではBSが見られないので、携帯から経過をポチポチ。
試合内容は見ていないのでなんとも言えないけれど、
はぁ…。
ついに勝ち点でセレッソさんに並ばれてしまった。
幸い鹿島と浦和が破れたため、勝ち点で抜かれることはなかったけれど…。
J2の3位争いもだけれど、J1の優勝争いも混沌としてきた〓
J2もJ1も気が抜けなくなってきた。
私的に忙しい1週間になりそうです。

ベガルタもガンバも追われる側で、プレッシャーとの戦い。
それを乗り越えてこそ、先に待つ勝利が見えてくる。
頑張れ!ベガルタ!

頑張れ!ガンバ!



ハラハラドキドキ

20051123223001
今日はベガルタ仙台対水戸ホーリーホック@仙スタ。
名古屋へ強行旅行などがあったため、やはり疲れが抜けていなく
寝坊してしまい慌てて仙スタへ。

残り試合はすべて、仙台の入れ替え戦がかかる大事な試合。
福岡は今日で自動昇格の2位を決めてしまいそうなので
何が何でも勝って入れ替え戦を獲得しなくては!
試合はまったりというか、中2日の連戦からかパスミスが目立ったカンジ。
シルビーニョが特に精彩を欠いていたように見え、
一時はどうなるかと思いましたが、GKのこぼしたボールが入り先制点!
結果は勝ったけれど、内容的には凡ミスが多く、これを直さなくては次からは厳しいかな。
でも取り敢えず勝ったし!
次はホーム最終戦!声が枯れるまで応援するぞ♪







[続きを読む]

振り返る①

20051121221501
豊田スタジアム、というか名古屋自体初めてだったので
とても楽しい旅行になりました♪
しかし。
豊スタは遠かった…。
名古屋駅から25~6駅乗りました。
改めて仙スタの立地は素晴らしいと思う。
というか、でも名古屋は普段は瑞穂陸上競技場がホームなんだよね。

前回のガンバ戦@柏では、試合開始1時間前に入り
席が無くずっと立ちっぱなしでツラい思いをしたので
今回は開門の11時に豊スタに入るようにしようと話していました。
でも、当日になり彼が
「せっかくだから名古屋城に行こう。」
と言いました。
確かに名古屋に来たし、一度はしゃちほこを見てみたいなーと思い
結局名古屋城へ行き、近くにあったコメダ珈琲でシロノワールを食べ
スタジアムに着いたのは13時過ぎでした。

正面の入り口の反対側にあるガンバ側自由席の入り口まで走り
やっと中に入ると、やはり席はほぼ満席状態。
一番後ろの列にかろうじて空いた席を見つけて着席。
大阪から名古屋は近いからかな。柏の倍くらいはガンバサポがいた気がする。

試合はというと、昨日も書いたけれど残念な結果だった。
祈るような気持ちで、なんだか最後は見ていられなかった。
私にとっては年内最後のガンバ戦だからっていうのもあり、
やっぱり勝ち試合を見たかったっていうのもあったし。
あとやっぱりヤットのPK。
長かった。笛が鳴って蹴ってゴールが決まるまで。
どうしてもナビスコのPKが頭にあったから。
正直これだけでもよかった~なんて思ったり。

ガンバとグランパスは、プレースタイルなんかは違うけれど、
やりたいことを先にグランパスにやられてしまった
という気がした。
怪我や出場停止があって、メンバーが若干変わったのもあったけど
焦ってしまった、という気がしてならない。

試合開始前、スタジアムのDJの人が
「グランパスは今、13位という非常に見慣れない順位にいます。」
と言っていたのが印象的だった。
試合を見るまでグランパスの順位を知らなかったんだけど(失礼)、
グランパスは降格範囲から抜け出すための大事な試合だった。
それだけにやたらとDJの言葉には重みを感じました。

勝ち続けて行くことは難しいと思う。
でも、泣いても笑ってもあと3試合。
悪かったところは気を付けて、でも必要以上に気にしないで
気持ちを切り替えて本当に頑張って!

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ


バトン

20051018232401
「遠藤温泉。」とおさんからJリーグバトンを頂きました。
実は初めてのバトン。
なんだか少しドキドキ(*_*)
ではスタート♪
・Jリーグのどこのサポーターですか?
やはりなんだかんだいい、ベガルタ仙台です。
我が街の愛すべきチームです。

・ライバルだと思っているJリーグのクラブはどこですか?
今はやはりJ1を狙っているJ2のチームすべてです。

・自分がサポしているクラブ以外で好きな(応援)Jリーグのクラブは?
ガンバ!ガンバ!ガンバ!

・このクラブの応援はすごいと思うクラブは?
うーん、難しいですがモンテディオ山形かな。
みちのくダービーで見るモンテサポの応援は、
まとまっていて素晴らしいし圧巻です。

・1番好きなJリーガーは?
遠藤保仁さまです(照)

・思い出深いJリーグの試合は?
厳密に言うとJリーグの試合ではないですが、
横浜フリューゲルスが消滅した年の天皇杯。
フリューゲルス最後の試合で皆が試合にかける想いが伝わり、
最後のトロフィー授与のときキャプテン山口が手摺り(?)に
登ったときには涙が止まりませんでした。
フリューゲルスがサッカーを見るきっかけだったんです。

・Jリーグの良いところは?
試合開始のホイッスルが鳴ったときの、会場全体のテンション・
ボルテージが上がった瞬間が味わえるところ。
ゾクゾクしてたまらない瞬間。
他のスポーツでも始まるときはそうじゃん?
と言われればそれまでですが、
サッカーはサッカー独特の雰囲気がある気がするので。

・Jリーグの悪いところと改善してほしいところは?
うーん、色々ありますが自由席の場所取り禁止
(座らない椅子に荷物を置かない。つめて座るとか)を
どこのチームも徹底して欲しい。
止むを得ず自由席しか取れなかった人もいるだろうし
みんな気持ち良く観戦したいから。

・自分が応援しているJリーグのクラブに熱い一言を!!
来年はJ1に連れてって!

難しいっす、バトンは(^o^;



shinobi1-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。